聖火リレー2021の神奈川県相模市の有名人ランナーは誰?ルートとはどこ?

スポンサーリンク
イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
神奈川県では2021年6月28日(月曜日)~6月30日(水曜日)に聖火リレーがやってきます!
1日目は藤沢市でフィナーレを迎え、神奈川県内2日目の6月29日(火曜日)に相模市に聖火がやってきます!
この記事では、以下の内容をお伝えしていきます!
東京2020五輪の相模市を聖火ルートはどこ?
東京2020五輪の相模市を聖火ランナーは誰が走る?
東京2020五輪の相模市の聖火リレーによる交通規制は?
東京2020五輪の2日目の聖火ルートのスケジュールは?
東京2020五輪の2日目神奈川県の聖火ルートの見どころは?

東京2020五輪の相模市を聖火ルートはどこ?

神奈川県内の東京2020五輪の聖火ルートは2021年6月29日(火)から30日(水)の二日間になります。

相模市では、2日目の6月30日(水)ではルートが2つに分かれており、ルート1では横山公園からのスタートとし、セレブレーション会場である橋本公園でフィナーレを迎えます!

「ルート1 」 午後 6時5分 横山公園第一駐車場付近出発

午後6時34分頃 相模市市役所前

「ルート2」午後7時20分 リニア神奈川県予定地付近出発

午後7時44分 橋本公園

相模市オリンピック・パラリンピック特設サイトより

東京2020五輪の相模市を聖火ランナーは誰が走る?

相模市を走る聖火ランナーが走るルートについては発表されていませんでした。

tokyo 2020 Seika

聖火ランナーは、前人未到8年連続ダンス世界大会優勝を経験し、 世界大会優勝や日本タイトルを60以上保有も保有しているDA PUMP のKENZOさんです!

ダンサー DA PUMP    KENZO

東京2020五輪の相模市の聖火リレーによる交通規制は?

神奈川県の聖火リレー2021のルートは発表されていますが、聖火リレーによる交通規制や迂回ルートについてはまだ発表させていませんでした。

情報がわかりましたら、こちらの方でも記事をアップしていきます。

東京2020五輪の2日目の聖火ルートのスケジュールは?

2021年6月29日(火)に箱根町を出発した聖火の1日目は伊勢原市→小田原市→大磯町→平塚市→茅ヶ崎市を聖火ランナーが走りました。

聖火リレー 神奈川県 見どころ

二日目の2021年6月30日(水)は三浦市を出発し、横須賀市→横須賀市→鎌倉市→海老名市→厚木市→相模市→相模市になります。

海老名市の海老名中央公園でミニセレブレーションが行われ、最終地の相模市にある橋本公園でセレブレーションが行われます!

東京2020五輪の2日目神奈川県の聖火ルートの見どころは?

2日目の聖火リレー2021の見どころは鎌倉市の「鶴岡八幡宮」

ここで鶴岡八幡宮について説明します。

鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)は、神奈川県鎌倉市雪ノ下にある神社

旧社格国幣中社で、現在は神社本庁別表神社

別称として鎌倉八幡宮とも呼ばれる。武家源氏、鎌倉武士の守護神。

鎌倉初代将軍源頼朝ゆかりの神社として全国の八幡社の中では関東方面で知名度が高く、近年では三大八幡宮の一社に入ることがある。境内は国の史跡に指定されている。

Wikipediaより

鎌倉市の聖火リレー2021のルート紹介

鎌倉市のスタートは由比ヶ浜から!

東京オリンピック 鎌倉

夏になると海水浴場になり、海水浴客で賑わいます。

しばらくは自粛が続くと思いますが、いつか行ってみたいですね!

由比ヶ浜から鶴岡八幡宮の一ノ鳥居で前半部分が終了!

東京2020五輪 神奈川 鎌倉

移動をしたのち聖火は二の鳥居からのスタート!

東京五輪 聖火 鎌倉

本堂に入りゴールです!

鶴岡八幡宮をゆっくりと聖火ランナーと一緒に鑑賞することができます。

季節は初夏になっているので、新緑と鶴岡八幡宮の鳥居などの赤とのコントラストも綺麗なことと思います。

東京オリンピック 聖火リレー 鎌倉

聖火リレー2021の神奈川県相模市のコースとルートと見どころまとめ

神奈川県の2日目の聖火リレーは、1日目とは違う魅力がとてもよく出ています。

同じ県でも様々な楽しみ方ができる神奈川県の最終日、3日目の聖火リレーも気になるところです。

こちらの記事でもアップしていきますので、またブログにも遊びに来てください。

最後までお読みいただき有難うございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました