小1の壁 プリントの山

1年生 小学校準備

小1の壁はプリントの山?宿題・持ち物など大事なお知らせを見逃さない方法を紹介!

小学校に入ると、毎日大量のプリントを持ち帰ってきます。どんな内容があるのか簡単に仕分けをしますと、このような感じです。

・クラスだより
・学年だより
・学校全体の年間予定表
・行事のお知らせ
・給食関連
・広告やチラシなど
・学童からのプリント
・市町村からの通知書、地域からのお知らせ
・PTA関連

とにかく種類も量も多いんです。忙しい家事の合間にプリントを読み込むだけで一苦労です。さらに具体的なプリントの内容を見ていきましょう。

行事のお知らせ

行事のお知らせには、授業参観や保護者会、運動会や遠足などの学校行事のプリントがあります。中には、参加可否を記載し学校に提出するものがあります。参加するかどうか、切り取り用紙を学校に提出する必要があり、行事によって期限がバラバラ。行事が重なる時は、期限の管理が大変です。
また学校主催の行事だけでなく、地域開催の行事やPTA主催のバザー、学童の行事もあり、休日平日ともに行事もたくさんあるのが小学校です。

宿題

我が子の通う小学校では、宿題プリントは2枚。ひらがなや文章など国語のプリントと、計算プリントの2枚です。今日の宿題の白地のプリントと、丸付けされて先生から返ってきたプリントを持ち帰ってきます。丸付けされて返された宿題プリントやテストを溜め込んで、ランドセルの中でぐちゃぐちゃになることもしばしば。その中にはやったはずの宿題が、提出せずにぐちゃぐちゃのままランドセルに眠っているものもたくさんありました。
宿題には、①家できちんとやって、②学校で先生に提出し、③戻ってきたら親へ提出する、
という壁が潜んでいます。
持ち物

毎日持っていく教科書などは時間割を見て確認しますが、イレギュラーに必要な持ち物もあります。図工や生活、社会の授業で使うもので、突然明日や今週中に持っていきてと書いてあるプリントです。例えば硬筆に使う10Bの鉛筆は近所に売っておらず遠くの文具店に買いに走ったこともありました。その他にも空のペットボトル、マヨネーズの空き容器、空き箱、新聞紙など、家庭にあるような物でもきちんと把握していないとすぐに用意できないような物が多いため、持ち物が書かれたプリントが配られたらすぐに準備に取り掛かると良いと思います。

お役立ちアイテムを3つ紹介!

そんな大量のプリント。毎日のこととなると整理が大変ですよね。しっかりと整理をして、紛失は避けたいところ。プリント整理を含め、小学校育児の時短に役立つアイテムを3つご紹介します。

プリントは種類別に仕分け

種類別に仕分けできるファイルで、壁に掛けられるタイプものだと、テーブルの上に置いてプリントをなくしてしまうという心配がなくなります。まずは保存するプリントと、目を通したら廃棄するプリントに分け、保存するプリントは種類別にファイルに収納します。また、提出物用のファイルと、1年間取っておくプリントも分けておくとわかりやすいかと思います。

宿題は頑張ったシールやスタンプを活用

宿題の中には音読や計算カードなど、おうちの人のサインが必要なものもあります。サインや◎、〇、△を記入するのも毎日何かと手間になります。100均で、頑張ったシールやスタンプを買って用意しておくとシールを貼るだけなので簡単ですよね。かわいいシールやかっこいいシールを買っておけば、お子さんのやる気もアップしますしおススメです。

小銭はいつも準備

学校の給食費や学童費は毎月金融機関口座から自動的に引き落としになりますが、我が子の小学校では、絵の具セットなどの教材費や遠足代金、学童のお弁当代は現金で払っています。
事前に金額をお知らせしてくれるのですが、今や電子マネーやクレジットカードなどキャッシュレス決済の時代。小銭やお札を準備しておくのは意外と大変。お知らせのプリントを見たはずなのに集金袋を持って帰ってきて、慌てることも多々あったので、いつも小銭や千円札を集めて準備しておくと、急な支払いにも余裕を持って対応できます。

先輩ママの体験談

そもそもこの大量のプリント、子供がきちんと親に渡してくれたらいいですよね。我が子の場合、プリントはランドセルの中でぐちゃぐちゃになって大きな塊になっていたり、保護者会の時に学校の机の中にごっそり挟まっていたりと、プリントが親の手に渡らないこともしばしば。
学童のお迎えの時に、ママさん達に「あのプリントさあ…」と話し掛けられて気が付くことも多く、ママ友グループLINEに入れてもらって写真を送ってもらうなどして助けてもらっていました。しっかりしている子はしっかりしているんだなと痛感しました。

失敗したことは?

仕事から帰ってきて忙しい夕方、子供に「宿題した?プリントは出した?」と口頭で確認し、「うん、大丈夫だよ~」なんて返事が来ていたので安心していたら、実際は宿題はプリントはやったけど音読、計算カードはやっていなかったり、大量のプリントがランドセルの中で眠っていたことがありました。忙しくても一緒にランドセルの中の奥まで見てあげないとダメなんですね。
また、仕事から帰宅するのは18時過ぎ。プリントを確認するのは夕食後19時。明日から使うノートの行数が家に買っておいたノートと違うことに気が付きました。こんな時間に空いている文具店やショッピングセンターは近所になく、コンビニに行って見たものの売っているわけもなく、途方に暮れたことがありました。事前にクラスだよりに書いてあったようですが、詠み飛ばしてしまっていて、気が付いた時には遅すぎました。

やってよかったことは?

大事なプリントもそうでないプリントもたくさんあるので、まずは大事なものとそうでないものと仕分けをし、大事なものはスマホで撮影して保存していました。重要でないチラシなどは、目を通してすぐに廃棄して量を減らします。
また、小学生が二人も三人もいるとその分プリントが増えるので、子供ごとに引き出しを用意しその引き出しにプリントを溜めていきました。更に提出物はクリアファイルに入れて他のプリントと混ざらないようにし、毎日プリントの引き出しに目を通し、期限が過ぎているものがないかチェックする習慣を付けました。

  • この記事を書いた人

プリ吉

はじめまして。 このたびは、数あるサイトの中から見にきてくださってありがとうございます。 ママ歴11年。現役WEBライター。 一姫二太郎の子どもがおります。プリ吉と申します。 子育て中のママの悩みに特化した記事を発信してます。 忙しいママの毎日を少しでもお手伝いできると幸いです。末長くよろしくお願いします。 プリキチ

おすすめ記事

NFTってなに 1

なやむ女性NFTアートって最近よく聞くけど、わたしでもわかるかな?興味があるけど、難しそう。それにちょっと怪しいと思ってしまうけど……。   と思っている方も多いですよね。気にはなっているけ ...

NFTアート 購入方法 2

  NFTアートを購入してみたいけどやり方がわからない…… 専門的な分野だからわたしには無理かな   と、NFTアートを購入してみたいけどやり方がわからずに、悩んでいる方も多いです ...

webライター ブログ開設 3

webライターをはじめたけど、ブログを始めようかと悩んでしまう……。 ブログ運営をすると、スキルが上がるって本当?   ……と悩んでいるライターさんも多いですよね。 プリキチ 結論から言うと ...

-1年生, 小学校準備

Copyright© プリログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.