「ZIP」有名ブランドから続々販売!エコ素材を使ったおしゃれなシューズを紹介!6月4日放送

スポンサーリンク
ZIP エコの靴テレビ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

毎朝(月から金)に日テレで放送中の「ZIP!」の6月4日(金)のキテルネ!のコーナーでは、「エコ素材を使ったおしゃれなシューズ」を紹介

エコ素材を使ったサステナブルシューズ?

どんなシューズなのか?と言うと・・・・

続きはこの記事で紹介していきます!と言うことでこの記事では次の内容をお届け。

有名ブランドから販売!エコ素材を使ったおしゃれなシューズを紹介

有名ブランドから続々販売!エコ素材を使ったおしゃれなシューズを紹介!

そもそもサステナブルとは一体なんでしょうか?

「サスティナブル」とは、地球の温暖化や大雨による災害など、地球が抱える環境問題を解決するために生まれた言葉。

ZIP 靴

最近よく耳にするSDGsの取組もその一環です。

企業でも取り組みがはじまっているますね。大手ブランドでも導入。

早速、紹介していきましょう!

コンバース

ブルーベリーを使ったスニーカー。

廃棄予定の食材等を染料として再活用するプロジェクトブランド「FOOD TEXTILE」の生地をアッパーに採用。

天然染料を90%以上使用し、化学染料(形が不揃いで商品にならなかったブルーベリーなど0を抑えた優しい色合いがポイント。

アディダス スタンスミス

なんと靴底が廃タイヤを使用。エコです。

 

スタンスミスシリーズは2024年までに使用するポリエステルを再生材料のみにするというアディダスの取り組みに合わせてリニューアルしました!

こちらの商品はメンズですが、エコ素材と表示された商品は全て再生材料を使用しています。

アグサンダル

ファーはユーカリの木を溶かし残った繊維を使用。

ソールは植物由来のサトウキビ。

機能面もデザイン面もいいとこだらけ!

着物紐ぐつ

紐靴一つで気分転換!服装に合わせて変えられます。

こちらは商品の説明動画。結び方が紹介されていました。

shoefaceのSDGsへの取り組みです。

古いスカーフ。汚れ、傷みなどがある場合も、使える部分を使う。

汚れや傷みのあるアンティークや中古の着物、反物、新品のB反。

着物として仕立てるには難があるものも。

アフリカ生地のキテンゲはSDGsに取り組まれている仕入元に限定を。

久留米絣のハギレ。ハギレですから、小さいです。

それをつなぎ合わせて、個性もより強いものに。

本来の使い方はできない状態のものも、新しい価値を持って生まれ変わります。

良いモノを作ることは当然のことですが、そこへのアプローチとして、地球の問題に向き合った過程を経ることを条件としています。

shoefaceより

ホームページを見ていただくとどれも個性的で素敵な商品ばかりよかったら覗いてみてくださいね。

shoefaceホームページ

「ZIP」有名ブランドから続々販売!エコ素材を使ったおしゃれなシューズを紹介!まとめ

かわいいシューズがたくさん紹介されていました!

どの靴も日常で取り入れやすい靴ばかりで、私も一つ購入してみたいと思いました。

今週のキテルネ!でも新しい情報をがたくさん紹介されていました。

見逃してしまった!あの商品ってなんだったっけ?と思った方はぜひ参考にしてくださいね。

今週の「ZIP」キテルネ!のおさらい!

最後までお読みいただきありがとうございました。

このブログでは毎日を楽しくする情報やお役立ち情報を発信中!またブログに遊びに来てくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました