愛媛県の聖火リレー2021の有名人・芸能人ランナーを調べてみた

スポンサーリンク
愛媛県 聖火リレー 有名人イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク

愛媛県に聖火リレ−2021が4月21日(水)から22日(木)にやってきます!

愛媛県の聖火リレーは、四国中央市から出発し県東部~中部を巡り、松山市で1日目のセレブレーションを実施す予定でしたが、2021年4月13日現在の情報では松山市の公道での聖火リレーは中止で調整を行なっていると、知事が発表しています。

2日目は、砥部町から出発したあと、県南部でリレーを実施し、八幡浜市でセレブレーションを実施。

愛媛県唯一の離島自治体である上島町を含め、県内全20市町を聖火が訪れる予定となっています。

もちろん、聖火リレーランナーのする有名人・芸能人はだれなのか気になるところ。

この記事では愛媛県の聖火リレー2021の有名人、芸能人ランナーについてお伝えしていきます!

愛媛県の聖火リレー2021の有名人ランナーを紹介!

愛知県の聖火リレーランナーはオリンピック出場経験の女性アスリート!

選手としてオリンピック出場していたシーンを思い出します。

土佐礼子

土佐礼子さんと言えば女子マラソンの日本代表として有名ですね!

出身が今回聖火リレーでランナーを務める愛媛県松山市。現在は、三井住友海上火災保険に所属されております。

オリンピックでの活躍を紹介。

2004年のアテネオリンピック(5位入賞)、2008年の北京オリンピック(途中棄権)と、オリンピックを2大会連続で女子マラソン日本代表選手として出場を果たしています!

その後は、2010年4月、第1子を出産、2013年に第2子を出産、現在は2児の母親。

ママになった土佐礼子さんが久しぶりに聖火ランナーとしてどんな走りを見せてくれるのか?今から期待が高まります!

郷亜 里砂

郷亜里砂は、北海道別海町出身のスピードスケート選手で現在も選手をしての活動を続けておりイヨテツスピードクラブ所属しています。

オリンピック選手として平昌オリンピックに出場し、女子500mで8位入賞

でもなぜ北海道出身の郷亜選手が愛媛県を走るの?と疑問に思った方もいるのでは?

郷亜里砂にとって、愛媛県は第二の故郷となっています。

その理由をサクッと解説!

2017年1月28日の愛媛国体の女子500mで優勝。

2017年2月21日、札幌冬季アジア大会スピードスケートの女子500mで、37秒735で3位(銅メダル)になった

アジア大会での活躍を受けて、同年3月30日、愛顔えひめスポーツ賞を受賞した。

郷にとって、愛媛はいつしか「第二の故郷」になっていた遅咲きの才能は、平昌オリンピックを迎えるシーズンで開花する。

Wikipediaより

まだこれからの活躍も期待しています!

彼女がでる次の大会のエネルギーにもなる聖火ランナーをテレビの前から応援しています!

愛媛県の聖火リレー2021の芸能人ランナーを紹介!

芸能人ランナーは永瀬正敏!実は愛媛県にとってもゆかりのある俳優さんです。

永瀬 正敏

永瀬正敏さんは宮崎県の出身です。数々の映画に出演その数約100本とは驚きです!

カンヌ映画祭で河瀬直美監督「あん」(2015年)、ジム・ジャームッシュ監督「パターソン」(16年)、河瀬直美監督「光」(17年)と、出演作が3年連続で出品されていました。

永瀬さんが愛媛県の聖火ランナーとして走るきっかけもやっぱり「映画」。

松山市生まれの故近藤兵太郎氏が指揮を執り、台湾代表として映画「KANO―カノ―1931海の向こうの甲子園」に出演。

2017年6月から愛媛・伊予観光大使も務めているゆかりがあります。

最近では、2021年1月16日から3月21日まで、愛知県の「高浜市やきものの里かわら美術館」で写真展が開催されていました。

永瀬さんは「映画をきっかけに愛媛県との絆が深まり、PRをさせてもらっている。リレーを通じ、一層の盛り上げに役立てればと考えています」とコメント。

愛媛県ではもうお馴染みの永瀬正敏。映画以外で永瀬正敏を見る機会が少ないので期待が高まります!

最新作はこちらの映画「ゾッキ」。

愛知県蒲郡市では市役所のホームページにゾッキのコーナがあります。

興味がある方はこちらも合わせてご覧ください。

蒲郡市公式ホームページ

愛媛感の聖火リレーランナーまとめ

愛媛県では知事が4月12日の記者会見で次の発表をされていました。

愛媛県の中村時広知事は12日の臨時記者会見で、21日松山市内で予定されている東京五輪聖火リレーについて、取りやめる方向で調整していることを明らかにした。

その理由として新型コロナウイルスの感染拡大を挙げ、「(新規感染者に)減少傾向が見えない」と述べた。

14日の県実行委員会で正式決定し、東京五輪・パラリンピック組織委員会に申し入れる。

JIJI.COMより

コロナ禍によりあたり前の毎日が送れなくなってしまった現在、各県で聖火リレーを開催するにあたって様々なコロナ対策を行なっているのが、テレビを見ていると伝わってきますね。

今後のルートについては愛媛県庁のホームページで確認してください。

愛媛県庁公式ホームページ

最後までお読みいただきありがとうございました。

このブログでは、毎日の生活が楽しく送れる情報やお役立ち情報を発信していきます!

またブログにも遊びに来てくださいね。

 

聖火リレーの観戦をお家でしながらおともにいかがですか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました