聖火リレー2021高知県の有名人や芸能人のランナーはだれが走る?

スポンサーリンク
高知県 聖火リレー2021イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク

高知県でもいよいよ聖火リレー2021がスタートします!

聖火リレー2021では有名人や芸能人のランナーはだれが走るか?気になりますよね。

全国13番目に高知県にトーチがやってくる日にちは4月19日から20日の二日間、19市町村を巡ります。
仁淀川の川舟や四万十川の佐田沈下橋、東洋町の生見サーフィンビーチなど県内の自然豊かな景色をランナーと共に聖火が巡るのを見るのが今から楽しみですね!
この記事では、聖火リレー2021の有名人と芸能人ランナーについてお伝えしていきます。

聖火リレー2021高知県の有名人ランナー

有名人のランナーはやはり、スポーツに携わっている人ばかりでした!

みなさん、引退されてそれぞれ道を進んでいます。

早速、紹介させていただきます!

梶原 大樹

元豊ノ島 大樹(とよのしま だいき)は、元大相撲力士で、高知県宿毛市出身で時津風部屋所属でした。

 

本名は今回公表されている梶原 大樹(かじわら だいき)。愛称はカジ、いきちゃんと呼ばれているそう。

穏やかそうな人柄が表情にも出ていますね!

最高位は東関脇(2012年5月場所)でした。

金 哲彦

金 哲彦(きん てつひこ)は、元陸上競技選手で在日韓国人。

現在は、中継リポーターとして活躍されており、陸上競技・駅伝解説者、マラソンなどの中継をしています。

なんと叔父には作家の高史明。

実のお兄さんはフランス料理店「レストラン・キノシタ」のオーナーシェフ。

ツイッターの写真にある「新型コロナ時代のランニング」本も面白そうですね!

竹島 昌代

竹島 昌代は旧姓池知 昌代。

この名前を見て思い出した方も多いのではないでしょうか?

モスクワオリンピックでバレーボール選手として選出されていました。

しばらくはオリンピックを見るのも辛かったと、聖火ランナーコメントでも発表されていました。

長い年月を超えて・・・聖火ランナーとして走ります!

1979年、全日本入りを果たし、モスクワプレオリンピックに出場。翌年もモスクワオリンピック出場メンバーに選出されたが、西側諸国のボイコットにより本戦出場は幻となった。

1981年、第14回日本リーグにおいて主力選手としてチームを支え、ベスト6賞を獲得した。富士フイルム監督の遠藤祐亮は、「全日本で豊富な国際試合を経験し、すべてにわたりレベルアップした」と評している。

現・高知工科大学女子バレー部監督。

Wikipediaより

ラトュウ 志南利

トンガ生まれのラグビー選手本名「シナリ・ラトュウ」。

彼のパワフルなプレーは非常にインパクトが強く社会的に話題となりました。

ラグビー好きの方なら彼の活躍は説明無用ですね!

彼は日本ラグビーの発展に貢献した他に、外国人選手の補強に大きく道を開きました。

卒業後三洋電機に入社し、三洋の電機ラグビー部の自由の象徴、重量級フォワードの核として活躍し、主将も務めています。

現在は、三洋電機の後身であるパナソニックワイルドナイツに所属しています。

力強い走りを期待しています!

聖火リレー2021高知県の芸能人ランナー

広末涼子さんはスケジュールが合わなくなってしまい、辞退されたと話題になっていました。

テレビや舞台での今後の活躍を期待しています!

島崎 和歌子

高知県南国市出身の島崎和歌子。

 

島崎和歌子と言えば、長時間番組「オールスター感謝祭」でメイン司会をされたことで有名ですね。

18歳ながらその進行力が評価され、加藤や紳助の意向により1991年秋から『オールスター感謝祭』とレギュラー版である『クイズ!当たって25%』に紳助と共に司会に大抜擢されるになりました!

いつも元気いっぱいのイメージの島崎和歌子。

聖火ランナー姿も楽しみですね!

三山ひろし

けん玉おうじと言うとすぐに思い出す方も多いのでは?

昨年の紅白歌合戦でも出演されていました。

本業はもちろん歌手です。

修行したのへ作曲家の中村典正氏。「祝い船」で有名ですね!

なんとデビュー曲の「人恋酒場」は10万枚を突破し、 日本レコード協会2010年9月度の ゴールドディスクに認定されています。

聖火リレー2021高知県の有名人と芸能人ランナーまとめ

高知県の聖火リレー2021の見どころは有名人と芸能人ランナーが走る、自然いっぱいの高知県の風景も見どころです。

コロナウイス感染対策として、今後、ルートなどが変更になる可能性もあるので聖火リレー2021高知県公式ホームページでも確認してください!

東京2020オリンピック聖火リレー高知県実行委員会

最後までお読みいただきありがとうございました。

このブログでは毎日を楽しく過ごせる情報や、お役たち情報を発信していきます!

ざひまたブログの方に遊びに来てくださいね。

 

自宅からの聖火リレー観戦のお供にどうですか?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました